メリークリスマスの街角。祈りの日々。



クリスマスの街角。

祈りの声が聞こえるような、クリスマスの街角。

一年はあっという間に思えるような、そうでもないような。

振り返ってみると、私個人としては、本当にいろいろなことがありました。

平穏無事に過ごせたらいいなあと、毎年思うものですが、なかなかそうもいかないようです。

今年の思い出について、良いことも悪いことも思い出すわけですが、印象に残っているのは、大事な人と一緒に見た海と橋の光景です。

「やはり、海が見えたからじゃないですか?」と言われて気づくのは、われは海の子なのだなと。

海の真ん前に本籍地があって、釜石湾で産湯を浸かった?自分は、どこの町に住んだとしても、そこからは離れられないんだろうなと気付かされます。

あの日から、祈りの日々を送っていました。

「祈っても、何も変わらないよ」

「自己満足じゃないか」

宗教観もなく、オポチュニストみたいな自分ですから、何故祈るのかなんて、わかりません。

でも、あれから祈りの日々を続けていました。

月に叢雲、花に風なんて言いますが、けだし世の中は、そんなものなのかもしれませんね。

皆様にとって、素敵な日になりますように。メリークリスマス。

12月の盛岡の風景は、私が住み始めた頃とは様相が変わり、町中に雪がないような状態です。

年末には、寒波がやってくるかもしれないそうですね。

心も体も暖かくして、過ごしていきたいものです。

肴町のアーケードには、毎年恒例のクリスマスツリーがありました🎄

肴町のクリスマスツリー
肴町のクリスマスツリー

ここで暮らす方、遠くで暮らす方。

皆様にとって、素敵な日になりますように。メリークリスマス。

メリークリスマスの街角。祈りの日々。でした。それではまた、お会いしましょう^^

お年賀に。




関連記事