【平泉町】毛越寺あやめまつり。浄土庭園に咲く、300種3万株の花菖蒲。



たかが雨ではありませんね。

梅雨に入って、気温が高く晴れの日が続いています。

東北北部よりも梅雨入りが遅れた地域もあって、自然というものはわからないんだなを実感しています。

梅雨前線の動きが活発になってきたようですし、台風も...。

たかが雨などと、言っている場合ではないですね。

大雨って、いろいろなところで経験してきましたが、出来ることなら、さっさと安全な場所に避難すべきだと思います。

自分で経験してこなかったことも、話を聞いて、映像を見て。

自分のことのように思えば、自ずと行動は変わってくるものだと思っています。

毛越寺で、あやめまつりが開催されています。

期間:令和元年6月20日(木曜日)から7月10日(水曜日)まで

毛越寺の浄土庭園に、300種3万株の花菖蒲が咲き誇る様子は、本当に見事なものですね。

昔は仕事のエリアが北三県だったので、いろいろなところに出かけることが多く、たまたまこの時期に、こちらの花菖蒲を見たことがあります。

遠い昔、繁栄の時代に、この光景を見たのだろうかと考えますが...。

花菖蒲の栽培の歴史は500年ぐらいなそうなので、見ていなかったのかなと思ったり。

美しいものは、目に心に。焼き付けておきたいですね。それは、人の心も。

6月30日には本堂前舞台で、延年の舞公演があるそうです。

ニュースで見るばかりですが、毎年毎年、いろいろなことを思いながら、祈っています。

来年あたりは、行けたらいいですね。明日は明日の風が吹くでしょうか...。

リンク:お知らせ │ 毛越寺

毛越寺あやめまつり

【平泉町】毛越寺あやめまつり。浄土庭園に咲く、300種3万株の花菖蒲。でした。それではまた、お会いしましょう^^

菓匠松栄堂さんの、延年の月。いかがでしょうか。




関連記事