【大船渡市】三陸・大船渡 第22回つばきまつりが開催されています。



夜半の雪と、春を待つ光の午後。

三連休最後の夜半に、雪が降り始めまして。積雪深を見たら、8センチになっていまして、このまま降り続けば、除雪車が出るかなあと思っていましたら。

私が眠る時間になった深夜、雪は止んでいました。

踏み固められた朝に、ポタポタと溶け始めた午前中。

そして午後になると、晴れてきました。春を待つ光の午後。

自然災害もなく、異常気象にもならずに。

人は穏やかな笑顔で暮らしている。

だんだん崩れ行くものが多いように思える昨今ですから、せめて穏やかにと。人知れず祈る日々です。

三陸・大船渡 第22回つばきまつり。

三陸・大船渡 第22回つばきまつりが開催されています。

日時:平成31年2月3日(日)~3月24日(日)(午前9時~午後5時 休館日なし)
場所:大船渡市総合交流ターミナル施設 世界の椿館・碁石

体験コーナーが日曜日ごとに設定されているようでして、とても興味深いですね。

三陸・大船渡 第22回つばきまつり 体験コーナー | 大船渡市

椿や、椿油。私にとって懐かしいものであり、今はなかなか見られないものだけに、余計に郷愁をそそる気がします。

同じく日曜日ごとに、イベントもたくさん用意されていますから、リンクからご確認の上(PDFです)、お出かけしてみるといいかもしれません。

イベントスケジュール

合わせて、写真コンテストが開かれているようですので、腕に自信のある方は、ぜひ。

椿の里・大船渡 写真コンテスト2019 | 大船渡市

イベントの詳しいことは、リンク先・チラシをご覧ください。

リンク:三陸・大船渡 第22回つばきまつり 開催のお知らせ | 大船渡市

※画像を拝借しましたm(_ _)m
三陸・大船渡 第22回つばきまつり

【大船渡市】三陸・大船渡 第22回つばきまつりが開催されています。でした。それではまた、お会いしましょう^^

甘塩仕立ての塩いくら。ムフフの味^^




関連記事