【盛岡ぶらぶら】深まる秋の盛岡。石割桜、ヒマラヤシーダに鮭のぼり。ヒメリンゴは豊作。



秋の匂いを感じます。

ご無沙汰なブログです(笑)

今朝は本当に寒くて、いろいろな匂いが変わってきたなーと思いました。

食べ物や、灯油が燃える際のもの、そして風の匂い。

夜の空を駆ける、白鳥さんの鳴き声を聞いて、また冬がやってくるんだなあと。

今年の冬は、どんな感じになるのかなと、準備を考えたりします。

久々の、盛岡ぶらぶら。

先週、外回りをしながら、盛岡ぶらぶらをしてみました。

深まる秋の盛岡は、どうなっているでしょう?

お。実が落ちていますよ?香りもします^^

実

おやおや。こちらにも、茶碗蒸しを思い出すような、そんなものが。

銀杏の木から落ちた実

銀杏は小学生ぐらいだったでしょうか、ストーブに乗っけて焼いて食べていました。

いい匂いがします(違うと思います(笑))

考えてみれば、翡翠色の食べ物って、なかなか無いような気がします。美しいですね。

食べ過ぎると、鼻血が出るぞ!と、母ちゃんからよく怒られたもんです^^;

中毒があるものですから、子供は特にたくさん食べてはいけませんもんね。

ありがとう、母ちゃん。

石割桜も、秋の気配。

春は多くの人で賑わう石割桜は、ひっそり閑。少し色づいてきて、秋だなあと思います。

きっとこの寒さで、もっと黄色くなってるでしょうね。

秋の石割桜

伐採が始まった、ヒマラヤシーダ。

内丸緑地のヒマラヤシーダは、伐採が始まっていました。

内丸緑地のヒマラヤシーダ

切られた木々は、利用されるんだとか。

切られたヒマラヤシーダ

夏の暑い日には日よけになり、雪の日には、その美しさに魅了され。

長く盛岡に住んできましたが、いっぱいお世話になりました。ありがとう。

金農パンケーキは、お土産に^^

途中で金農パンケーキを買いまして^^

金農パンケーキ

りんごの大きな角切りが入っていて、驚きました。

醤油とりんご。マッチングの妙に、素晴らしいなあと。

実はこの時点で、食べていませんでしたが(笑)

家に帰ってから、食べた感想です^^

鮭のぼりが、パタパタ。

中の橋の方に行ってみると、鮭のぼりが。

鮭のぼり

中津川に遡上してくる鮭は、今年はかなり多いのではないか?と聞きます。

時間があったら、見てきたいですね。

たくさんのヒメリンゴに驚く。

その後、おでってに来てみて、驚きました!

たくさんのヒメリンゴが。

ヒメリンゴ

思えば今年のヒメリンゴの花は、とても素晴らしいものでしたね。

ヒメリンゴの花

歩きながら受ける風は、前の週とは違って、涼し気なものになっていました。

酷暑の夏に、災害も多くて。

私のようなものは、祈りしかありませんが、穏やかな秋から冬になってくれたらと。

願いながら先を急いだ、秋の盛岡でした。

【盛岡ぶらぶら】深まる秋の盛岡。石割桜、ヒマラヤシーダに鮭のぼり。ヒメリンゴは豊作。でした。それではまた、お会いしましょう^^

サンふじの季節も、もうすぐ。




関連記事