【花巻市】新渡戸フェスティバルが開催されます。



先人の残した知恵を学ぶ日々。

朝方の晴れ間も、少し薄くなった感じの盛岡です。

日中の気温が高い状態は、今も続いておりますが、いずれお山に雪の姿を見るようになるでしょう。

今年は猛暑で災害も多く、人の暮らしは本当に大変になってきたなと思います。

それでも昔から、人は努力をして、難局を乗り切ってきたのでしょう。

様々な資料を見たり、先人の残した知恵を書籍から伺ってみたりしますと、今よりも遥かに厳しい時代に、前を見て歩いていたことがわかります。

自分ごとき者に、そんな強さはないにしても、きちんと学んで実践していくのが大事だと思っています。

新渡戸フェスティバルは、10月6日開催。

新渡戸フェスティバルが開催されます。

日時:2018年10月6日(土)8時30分から16時30分
場所:花巻新渡戸記念館


新渡戸稲造さんの著作は、若い時に読みましたし、ここ数年前にも読んだと思います。

武士道や、修養ですね。修養に至っては、去年角川ソフィア文庫で発売になりましたね。

あ、自分をもっと深く掘れ!は、何故か二冊持ってますね^^;

誠実さは二つとない財産、代役のきかない人になれ、自分でとことん満足のいく人生をと言う教えは、自分のベースになっていることもあって、若い頃に読んでおいて良かったなと思っています。

お会いすることはできなくても、本から学べる。素晴らしいなと思いますし、ありがたいとも思います。

さて、新渡戸フェスティバルですが、花巻新渡戸記念館の開館日を記念して講演会を開催するほか、一日無料で開放するイベントになります。

地域の方々によるお茶席もありますよ。

天候が心配ではありますが、先人の残した知恵を学ぶ日にされると、とても良い一日になるかなと思います。

私はいい年をして^^;

未だ悩む人生を送っていますが、そんな時に行く場所のひとつが、新渡戸稲造さん生誕の地、盛岡市下ノ橋町です。

朝倉文夫さんの作った銅像は、静かに街を人を、見つめているような気がします。

時にはシフトダウンして、自分を見つめる時間を作りたいものですね。

さて、詳しいことはリンク先と画像をご覧くださいませ。

新渡戸フェスティバル|イベントカレンダー|【花巻観光協会公式サイト】

※画像を拝借しましたm(_ _)m
新渡戸フェスティバル

【花巻市】新渡戸フェスティバルが開催されます。でした。それではまた、お会いしましょう^^





関連記事