【三陸鉄道】第21回3鉄まつりが開催されます。



少し涼しくなってきて、ホッとしています。

先週までの暑い夏は、夢だったのかというような気候になった盛岡です。

夏日は続いているようですが、先週は猛暑日もあり^^;

台風が来て、夏のかけらも無くなったのかなと🏕

毎年本当に、外より暑いのではないか?という場所にいたり、一日中外回りをしている私にとっては、ありがたい気候になってきました。

ところでうちは子供も、外での仕事が多いため、同じ感想を持っていました(笑)

一日中、エアコンが効いた仕事場にいるのに、暑いって言うな!と😝

下々の者は、いつも大変です💦

遠い昔、溶鉱炉の前には、塩が置いてあったのだとか。

今はいい時代になりまして、水分や塩分を補給できるものは、いろいろあります。

暑さを含め、いろいろな問題が出てくる昨今ですが、工夫はいつでも大事なこと。

知恵を絞るのも人なり。そう思います。

第21回3鉄まつりは、9月1日開催。

話がいつものように飛びましたが🚀

第21回3鉄まつりが開催されます。

日時:平成30年9月1日(土)9時から15時 ※小雨決行
場所:盛駅前(メイン会場)・三陸鉄道盛駅構内車両基地・岩手開発鉄道検修庫構内

ミニSL運行やホタテ貝殻キャンドル作り体験コーナー、飲食コーナーでは、恋し浜ホタテ焼きや、ちっちゃなクレープ屋さんと、有名で美味しいものがズラリ。

三鉄車両運転体験や、レールスターという軌道自転車の乗車体験も、普段はなかなか体験できないものですね。

人の思いはそれぞれ。夢は見るもの叶えるもの。

自分もあれから、様々なことを考えて、人生を180度変えました。

いい年こいて、夢を見たのだと思います。無くなったものが多すぎたんでしょうね。

恐らく周りは、転勤が嫌で仕事を辞めたと思ってるんでしょうが、そんなわけもなく。

黙ってそのままいれば安泰であるのに、思いっきり舵を切った自分を、その時が来たら、褒めてやろうと思っています。

大きな夢や、小さな夢。夢はいっぱいモリモリ1Kg(どこかの焼肉屋かな(笑))

子供の頃、まだ国鉄だった時代に、吉浜の駅だったと思いますが、夏の夕暮れに行ったことを思い出しています。

ちょっとの距離なのに、繋がらない。子供心に、何故なんだろうと思ったものでした。

来年、大船渡市から久慈市までが、一本のレールで繋がります。

あの日見た光景は、遠い遠い思い出の中へ。

年を取ったんだなと(笑)そう思っています。

これから機会を見つけては、何度も何度も三陸鉄道に乗れたなら。

それも夢のひとつです。

さて、詳しいことはリンク先と画像をご覧くださいませ。

2018 第21回3鉄まつり  開催のお知らせ | 三陸鉄道

※画像を拝借しましたm(_ _)m
【三陸鉄道】第21回3鉄まつり

【三陸鉄道】第21回3鉄まつりが開催されます。でした。それではまた、お会いしましょう^^

三陸鉄道と元祖菅田のいかせんべいコラボ商品!




関連記事