【アートショップ彩画堂】第4回F0公募展 ミニアチュールzero2018を、見てきました。



ミニアチュールzero2018で、ベガさんの作品に出会う?

暑い日々が続く中、ひとときの雨に濡れる盛岡です。少しばかり、ホッとされている方も多いのではないでしょうか。

体調管理には、十分気をつけていきたいですね。

さて

先日、アートショップ彩画堂で行われている、第4回F0公募展 ミニアチュールzero2018を、見てきました。

岩手出身の方の、ホームページやブログを、よく拝見しています。その中に、いつもお世話になっております、ベガさんがいらっしゃいまして。

今回作品を出展されると記事で読みましたので、行ってみることにしました。

ちなみに、ベガさんのホームページとブログは、次のリンクからです。

羊毛フェルトマスコット工房 ベガのひつじ
羊毛フェルトの物語 ☆ベガのひつじ☆

また、作品のお写真は、こちらになります。ベガさんには、いつもお世話になっておりますので、サービスです(笑)

耀け

美術的素養のない私は、皆さんの作品に、感動を覚える。

このブログで、何度も書いていますが^^;

私、美術的素養がないらしく(笑)

筆を折ってから(笑)もう、数十年です。絵が描ける方って、すごいなーと思っています。

彩画堂さんに入ってみると、ギャラリーには、たくさんの方が。盛況のようです。

展示会を見るために、何度かお邪魔している彩画堂さんですが、今まで見た中と違っていたのが、作品の多さでした。

出品者一覧の紙を見ても、表裏に、びっしりと作品の名前が書いてあります。

毎年恒例になっているんだなあと。

実はだいぶ前に、このブログで紹介したのですが、なんだか、感慨深い気持ちになっていました。

場違いな私は(笑)パチコパチコと(笑)人の迷惑顧みず^^;

写真を撮っていたのですが、そこで話しかけられまして(笑)

奥様)「アルバムでも、作るんですか?」

私)いえ^^; ブログに載せようと思いまして...。

奥様)ブロガーさんなんですね!それは嬉しいです!

私)恐縮^^;

作品にどれだけの時間がかかったのかとか、苦労したところなどをインタビューしていましたら、また話しかけられまして(笑)

人生の先輩と呼べるような、含蓄のあるお顔立ちの方。

ミニアチュールzero2018は、応募順に番号が付いているそうで、その方の作品は、かなり早いものでした。

他の作品の写真を見せていただきながら、懇談(笑)

行ってみてまた思うのは、ものが作れる人って、本当にすごいなあと。

自分で考え、想像して、創造する。

作っていく過程で、まだまだ足りないとか、こうしたらいいんじゃないか?と思いながら、作っていくのかなあなんて。

きっと、完成って無いのかな?と、思っていました。ものを作る方は、いつでもいつまでも、チャレンジャー。

諦めない心と、理想に向かう、ひたむきさ。

エネルギーのある作品を見ていて、また力をいただいていました。

私が四の五の言うよりは(笑)

作品を見ていただいた方が、いいと思いますね^^

写真を載せておきますが、お時間がありましたら、是非本物を見ていただけたらなと。

ミニアチュールzero2018は、7月28日まで、開催されています。お近くにお出かけの際は、是非寄ってみてほしいですね。

作品番号119~

作品番号112~

作品番号107~

作品番号100~

作品番号94~

作品番号86~

作品番号79~

作品番号73~

受賞作品1

受賞作品2

大賞

受賞作品3

受賞作品4

作品番号65~

作品番号61~

作品番号51~

作品番号45~

作品番号39~

作品番号33~

作品番号29~

作品番号26~

作品番号19~

作品番号10~

作品番号6~

作品番号1~

【アートショップ彩画堂】第4回F0公募展 ミニアチュールzero2018を、見てきました。でした。それではまた、お会いしましょう^^

横澤パンの「くるみクッキー」は、思い出の味^^
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

横澤パンの「くるみクッキー」
価格:1290円(税込、送料別) (2018/7/23時点)





関連記事