【大船渡市】救急の日・消防フェアが開催されます。



ブログの投稿スタイルを、少々変えております。

予約投稿と言いまして、なう(笑)に書いているわけではなく、事前に書いて、予約すると。そうすると、賢いこんぴゅうたあさんが、投稿してくれるという、夢のような素晴らしいアンビリバボーな(笑)

そんなスタイルで、なるべく記事を書いていこうと思っています。隙間の時間を使いませんと、なかなか書けないことがわかりました(今頃^^;)

それから、これまでは。大きめと言ったら失礼ですが、そういうイベントを中心に紹介してきました。

これからは、そこも変えていこうと思います。小規模でも、有意義なものを。なるべく見つけて、アップしていきたいと考えています。

よろしくお願いします。

救急の日・消防フェアが開催されます。

日時:2017年9月9日 (土曜日)0時30分~16時
場所:大船渡消防署 防災センター

人は、経験したことがない出来事にあった時に、うまく対応できないものですね。それに、過去に経験したことが災いして、きちんとした行動が取れない。

これもあると思います。自分の経験上は、物事は甘く考えてはいけない。特に、命の問題はそうだなと。心に刻んでいます。

9月9日は救急の日。そしてこの前後を、救急医療週間と呼ぶのだそうです。

今回の行事では、救助隊による技術訓練展示と、大船渡病院医師による、医療講演が予定されています。

案内が遅いために、申し込みはできませんが、心肺蘇生法や、AEDの使用法講習会があるそうです。(申込みは締め切りです)

私も子供の学校から、これと同様の案内を受けたことがあるのですが、平日ではなかなか参加できずでして。

しかし、近いうちに。どこかで講習を受けておきたいなと思っています。

AEDは、案内に従ってやればできると聞きますが、その緊迫した場面で、本当に使えるかどうか。特に自分みたいなものは、焦ってしまうのではないかと。そんなことも考えます。

しかし、まるで知らないよりは、経験しておいたほうがいい。そう考えております。

今回の行事では、緊急車両の展示や、はしご車搭乗体験も予定されており、お子さんにとっても、楽しいものになると思います。

普段の心がけ次第で、その先が変わることもある。実体験で知ったこともあるので、私もどこかの行事に、参加したいなと思っています。皆様も、是非。

詳しくは、画像をご覧ください。

0001_201709071716041af.jpg

【大船渡市】救急の日・消防フェアが開催されます。それではまた、お会いしましょう^^

かもめの玉子 栗。大好きです




関連記事