釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2017年09月05日 (火) | 編集 |


日中は気温が上がりまして。とは言え、吹き抜ける風は、明らかに秋色の盛岡です

聞くところによれば、農作物の生育状況は不順だとか。明日には天気が崩れるかもしれませんが、秋の長雨が来る前に、なるべく日差しが欲しいものだなと思います。

国際情勢を見れば、のっぴきならないところまで、どうやら来たような感じに見えます。Jアラートの音を聞いて、ますますそう思うようになりました。

自分のような下々の者が、何を考えても始まるわけはないです。ただただ、自分で自分の身を守ることを考え、もちろん、家族のことも。

普段から、様々なことにどう向き合ってきたのかで、これから先のことは決まるような気がします。

油断はせず、自分のできる準備だけはしておく。今一度、肝に銘じたいところです。

東北農業研究センター公開デーのご案内です。

日時:2017年9月9日 (土曜日)9時30分~15時30分
場所:農研機構 東北農業研究センター

遠い昔に、子供が小さかった頃ですが、行ったことがありますね。羊と遊んでみたり、大根を掘ったりしました。自然に触れてみるのは、気持ちのいいものです。狭い庭しかないので、広い土地を見ると、血が騒ぎます

今回のイベントでは、東北のイチゴ生産の現状を示す展示や、ミニ講演会などが予定されています。また、ピザの試食やジャムの試食、日本短角種牛肉と春まきタマネギの煮物の試食など、試食でいっぱいりんごジュースの試飲もありますね。

私が行った時は大根掘りでしたが、今回は枝豆の収穫体験のようですね。こちらも楽しそうですよ。

ヒツジとのふれあいコーナーは、人気でしょうね。ヒツジの毛刈り実演が予定されています

それ以外にも、トラクターに乗れたりと。普段できないようなことが、たくさんあるみたいですので、週末のお出かけに、行ってみてはいかがでしょうか。

詳しくは、リンク先とチラシをご覧ください。

リンク:東北農業研究センター「公開デー2017」(2017年09月開催) | 農研機構

東北農業研究センター公開デー2017
東北農業研究センター公開デー2017

【盛岡市】東北農業研究センター公開デー2017でした。それではまた、お会いしましょう^^

盛岡ブルースを、熱唱したい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CD 青江三奈 ベスト 2枚組 2CD-423
価格:3197円(税込、送料無料) (2017/9/5時点)




関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報