釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2017年01月26日 (木) | 編集 |


すっきり晴れた、今日の盛岡です。空の青と、道に残る少々の雪が見せる白。盛岡に移り住んだ時の事を思い出しますと、1月の景色ではないなあと感じます。

こんな晴れた日は、自分の故郷の釜石や、知人がたくさん住んでいた、沿岸の町々の景色を思い出します。きっと今日も、いい天気なんだろうなーと。

心に残るもの。それは思い出。悪いことばかり覚えているものですが、それでもだんだん美しくなっているような気がします。それは年を取って経験を重ねて、いろんなことが美しくなっていっているのかもしれません。ノスタルジーですね、きっと。

あの時聞いていた歌を、また聞き始めています。その時流行った「音」から、様々なことを思い出し、そして夢を思い出す。

そんなじんわりとした時間を過ごしています。自分を取り巻く状況は笑えるものではありませんが、相変わらず能天気(笑)なようです。

三陸・大船渡 第20回つばきまつりが開催されています。

日時:2017年1月14日(土)~3月20日(土) 9時から17時まで
場所:大船渡市総合交流ターミナル施設 世界の椿館・碁石



度々このブログで紹介させていただいておりますが、このお祭りも20回目を迎えたそうです。おめでとうございます!パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパチパチ

これも何度も書いていることなんですが、私にとっても椿は、思い出深いものです。学校に通う道すがら、たくさんの椿がひっそりと咲いていました。実を拾ってきて、削って笛にしてみたり、潰したらどうなるのかな?と、裏山の秘密基地に持ち込んでみたり(笑)

盛岡ではあまり見ることのない椿ですが、子供の頃のいい経験を、思い起こさせてくれるのが、私にとっては椿になります。

世界の椿館・碁石のホームページには、椿の開花情報が載っています。顕脈金花茶、マーサ・タックと、私が知るはずもない、素敵な椿の花が咲いているようです。

29日には、椿スイーツの販売があるとか。どんなものか想像がつきませんが、素晴らしい効能がある椿ですから、きっと素敵なものなんでしょうね。

3月までは概ね日曜日に、様々なイベントが用意されています。チラシをご覧になって、確認していただければ嬉しいです。

さて、椿と言えば。つばきまつりとは直接関係ないと思いますが、バンザイファクトリーさんのことを思い出します。盛岡ですと、美食パスタ 椿の森Miniで知られていますね。もりおか啄木・賢治青春館の向かい側に、お店があります。



むさいおっさんが1人で行くと、ご迷惑になりそうなので^^; まだ行ったことがありません。誰かデートしてくれる人を探して(笑)行きたいと思っています。

バンザイファクトリーさんは、椿や地元の素材を使った様々な製品を開発されています。パスタやお茶、スマホケースなど。技術が高い、先進的な企業といった印象です。

前から気になっていたのが、福おちょこというものです。これは山桜で作られたおちょこの底に、南部鉄器の馬蹄鉄が取り付けられているもの。

私には子供がいますが、お酒が飲めるようになるのは、まだ先のことです。馬が好きな我が子ですので、成人したらこれを贈り、一緒に酒を呑むのが夢です。

いつかそんな日が来るように。そんなことを考えています。

【三陸・大船渡 第20回つばきまつりと、バンザイファクトリーさんの福おちょこ】の紹介でした。それではまた、お会いしましょう^^

参考リンク:株式会社バンザイ・ファクトリー
福おちょこ
美食パスタ 椿の森Mini
世界の椿館・碁石

三陸・大船渡 第20回つばきまつり

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報