釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2016年07月19日 (火) | 編集 |


カラリと晴れる盛岡の空ですが、まだ梅雨明けではないんですね。気温は上がっていますが、爽やかな日々が続いています。

先週訪れた九州地方の暑さと、岩手の気候は全く違うのは当たり前ですけど、どんな場所に住んでいても、「慣れ」なんだと思います。毛穴レベルで(笑)岩手内陸の人になってしまった私ではありますが、どこかに行ってしばらく過ごせば、また慣れていくんじゃないかななんて。

<この人このまち>ペダル踏み廃線で交流 | 河北新報オンラインニュース
震災後初、浜風受けヨット教室 釜石のクラブ


先週は縁ありまして、福岡を訪れていました。ご尽力いただいた方に、感謝しております。これからビジネスが上手く回れば、長く滞在することが増えるかもしれません。気候や食べ物、人に交通などなど。慣れなければいけないことはたくさんありますけど、自分のことなんで、大丈夫でしょう^^

福岡を訪問するにあたって、行ってみたい場所はいくつかあったのですが、その中でも一番行きたかったのが、住吉神社です。このブログでは、盛岡の住吉神社の記事をいくつか書いていますが、私がよく行く場所の一つですね。

[盛岡住吉神社のお祭り] by 岩手のニュース イベント観光スポーツ

こちらに何故行くかと言いますと、開運除災・航海安全・船舶守護の神様ということでして...

福岡市の住吉神社は、全国に2,000社あるという住吉神社の、始源とされています。震災以降なんとか訪れて、海のそばで働く皆さんの安全を祈願したいと思っていました。5年経って、ようやっと行くことができました...。

場所は博多駅からそう遠くない印象で、ナビってもらいましたが、やはり昔から人間地図(笑)と呼ばれていた私に、ナビは不要のようでした^^

夏越大祭ももうすぐの、住吉神社です。
住吉神社前

鳥居がございまして...ムシムシとする中、歩を進めてみると...。
住吉神社鳥居
住吉神社鳥居

境内は緑に包まれ、そこだけ少し、ひんやりとした感じがしました。暑さを凌ぐには、いい場所だなと思いましたね。
境内

ふと左側を見ると、うへへへへへ(笑)今回は、そこまで飲んでこなかったので(本当だろうか)次回に(笑)
福岡県酒造組合

朱塗りの素晴らしい門がありまして。
門

境内の案内図を見ますと、博多駅からなら、南参道から入ったほうが良さそうでしたが、やはりそこは。表から行って正解ですね。
境内案内図

その歴史や文化財のことを学びながら、ああ、ようやっと来れたのだなあと、感慨深く。
住吉神社と文化財
住吉神社案内

故郷の、海のそばで働く皆さんの安全を祈念しました。
住吉神社

古代力士像と、力比べしてきました^^ 勝てるわけないです。
古代力士像

土俵がありまして。やはりなるほどと。
土俵

博多古図によりますと、天神・中洲はもちろん、博多の大部分は、海の中だったと。そうだとは思っていましたが、改めて理解を深めました。
博多古図

楠でしょうか?神社にある大きな木を見ながら、盛岡の住吉神社にある、ケヤキの大木を思い出していました。
楠

岩手を離れずに留まったことや、これからのビジネスについて、人とのつながり。そして一番に、皆さんの安全。様々な感情が綯い交ぜになりました。手を合わせて、これからのことに思いを馳せていました。

関連記事
テーマ:福岡
ジャンル:地域情報