岩手県議会議員 政務調査費訴訟

新聞やテレビで報道されていますからご存じの方も多いと思いますが、
2005年の岩手県議会議員政務調査費が、一部違法であるとの判決が
出ました。

今朝の新聞を見ると、突出している方がおられましたが、この問題は
今後どうなっていくんでしょうね。遡って本人に返還を求めるような
形になるのかどうか。

当時も問題になったような気がしますが、夕刊紙って東スポですよね。
確かに東スポは県政に関係あるとは言えませんよね。

他にも活動実態のない団体に蓄財されるケースもあるんだそうで、
いくら自由裁量が認められていると言っても、一般人の常識からは
相当ずれているとしか言えませんよね。公金を横領しているような
もんですから。

他の国では、地方議員はボランティアと言うのもあるそうです。
いわゆる名誉職とでも言えると思うのですが、今現在地方の議員が
その地方のために何をやっているのか?と言うのを検証すれば、
ボランティアの方が望ましいという意見も出てくるでしょうね。



関連記事