釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2012年09月18日 (火) | 編集 |
今朝の盛岡は、熱帯夜だったそうです。2階の窓を開け放して
寝ているのですが、明け方の地震にビックリして起きたら、
台風の影響か風が冷たく、窓を閉めてしまいました。

地震のあとラジオをつけたら、ピーと言う音。朝になって
昨日の新聞を見たら、1時ぐらいから放送休止になっている
ことを知りました。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送 絆いわて~ふるさとは負けない!
岩手県立図書館 東日本大震災情報ポータル
東海新報紙面データ
岩手日報 <特集>3.11東日本大震災 ~立ち上がろう岩手~
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/遊び心たっぷり 福田繁雄ワールド 盛岡で回顧展
着服問題の経緯を説明 いわて生協が盛岡で
活性炭で牧草地除染を実証 盛岡のソフトウエア会社
復興へ祈りの能楽 大船渡、流派超え若手公演
岩手のスポーツ グルージャが今季初黒星 東北社会人サッカー
盛岡タイムス Web News ロボット技術でリハビリ支援 脳卒中による片まひ患者 手指訓練機器の開発目指す
「評伝・古関裕而」を出版・・・宮古出身の菊池さん執筆 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
木造駅舎や秘境駅、山田線快速で巡ろう・・・来月6〜8日 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:100歳以上 最多の579人 -マイタウン岩手
朝日新聞デジタル:津波防災めぐり宮古でシンポ-マイタウン岩手



久慈秋まつり
日時:2012年9月21日~23日
場所:久慈市内目抜き通り

20日は前夜祭が18:00から、21日はお通りが16:00から、22日は中日で
14:00から、23日はお還りで14:00からの開催になっています。

岩手県北地方最大の祭りだということですね。復興が軌道に乗って、
自分の時間が取れるようになって金銭的にも余裕が出てきたら、
あちこち訪問して祭りを見て、このブログで紹介できたらなと
思っています。そんな日が早く来てほしいな...今夢見ていることの
ひとつです。

豪華絢爛な山車と創作みこしの合同運行、中日の郷土芸能代パレード、
創作踊り、ナニャドヤラ、太鼓などが披露されるそうです。

去年の子供みこしがかわいいな...

【HD】2011年久慈秋まつり(秋祭り)お通り~岩手県久慈市






新聞に釜石市民歌のことが載っていました。うちの母ちゃんが
よく歌っていましたね。


仰げ颯爽(さっそう) 三陸の 太平洋上 隆々と...歌えるんですよ、
私も。震災があってから、子供の頃のこと、釜石に住んでいたことの
ことをよく思い出します。うちの子供は、防災無線が印象的だった
ようです。盛岡にはないから、尚更なんでしょう。

音や匂い。目に訴えてくるものよりも、印象が強く残るのでしょうね。

毎週三陸沿岸のどこかに出没しているのですが、吹く風と香りが
内陸とは違います。自分のベースはやはり、海の近くなんだと
思いますね。

杏里の砂浜という歌があります。今でもこの曲をよく聞くのですが、
この間は盛岡に戻る前に、海を見ながら聞いていました。

津波があってから、自分も海を見るのが嫌だったのですが、この歌を
聞きながら、海から元気をもらったような気がします。

歌で腹は膨れませんが、自分はやはり歌がないと生きていけない人間
ですし、少しは力が出てくるって方も、少なからずいらっしゃいます。

毎朝日にあたり、歌を聞いたり歌ったり。ついでに少し体操なんか
すれば、健康的に過ごせると思います。みんな、大変だけど頑張ろうな。
あきらめなければ、きっときっといいことがあるからさ...

私もこの歌のように、元気でいろよ強く生きろと、海から言ってもらえた
気がしました。


杏里 砂浜



関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック