釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2012年06月08日 (金) | 編集 |
夏油高原新緑まつりが開催されます。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
岩手日報企画「12市町村 復興計画を見る」
岩手日報企画 「再興への道」-いわて東日本大震災 検証と提言
河北新報 東北再生あすへの針路
連載 3.11 その時 そして
東海新報コラム 世迷言
津波てんでんこ
河北新報 東北のニュース/修学旅行生を「熱烈歓迎」 盛岡で有志がイベント
河北新報 東北のニュース/早池峰山の山頂トイレ、終日閉鎖に 10日からシーズン中
「岩手を東北の拠点に」 10月操業のデンソー
ILC誘致啓発始動 盛岡で研究者が講演
市長が事実確認へ調査 盛岡市工事「不正黙認」
花巻東、猛打で快勝 春季東北高校野球
音色でつなぐ絆プロジェクト本格始動 被災木で作ったバイオリン
「社債」名目詐欺4億被害…県南の70代男性 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:被災の子に読書の場を 大槌町-マイタウン岩手
東北六魂祭:来年、福島開催で調整−−盛岡市長 /岩手- 毎日jp(毎日新聞)
被災地の「今」を視察 海外赤十字社関係者が訪問
BCP活用呼びかけ 震災教訓にワークショップ
農地の復旧進まず 気仙2市13㌶にとどまる
岩泉町のコミュニティータクシー、通院・買い物で高齢者の「足」に - 三陸経済新聞



昨日大通で久々に芸能人を見ました。聞き覚えのある声だと思ったら、
ほほう...マネージャーさんも付けないで、電話しながら歩いていました。
自転車関係のロケでしょうかねぇ。

さて、夏油高原新緑まつりですが、

日時:平成24年6月9日(土)・10日(日) 10:00~16:00
場所:夏油高原スキー場

三味線民謡ショーやダンスなどが披露されます。私は鬼剣舞がとても
好きなので、北上翔南高等学校の鬼剣舞が見たいです。

他にもアイス大食い大会や牛の丸焼き実演販売、インラインスケート
体験会やマウンテンバイク耐久レースなどの開催が予定されています。

私は夏油温泉が好きで、よく行っていました。都会からこっちに遊びに
来る人がいたときは、夏油温泉や大沢温泉に連れていくと、大喜びして
くれます。いいところですよね。

天気に少々不安がありますが、新緑を味わっていただきたいですね。


今日の時事ゐ放談です。

盛岡市の詐欺収賄事件は、不正発注を上司が黙認していたということだそう
ですね。2008年でしたか、不正経理事件もありました。他にも桜山神社の
ことや、ヒマラヤシーダの伐採、もりおか歴史文化館の車の乗り入れのこと
など、次から次へとやらかしていますね。

前にも書きましたが、他のところから転勤で来られる方がよく言っていたのが、
公務員の態度があまりにもひどいということでした。どうしてあんなに偉そう
なんだろうと。

たぶん選民意識があるんだと思いますが、片腹痛いです。私なんかはダメなものは
一度ぶっ壊さないと、よくはならないと思う方なので、是非スクラップアンドビルド
したらいかがでしょうか...なんて。

たぶん今よりも公務員を見る目が厳しい時代はないと思います。そういう時代であると
いう認識を持って行動しないと、法律を変えようという動きは強まるでしょうね。

「バカに何ができる」と横並びが好きな人は思うでしょうが、そうでもないと
思いますよ。

公の仕事というと、何故か「談合」が頭に浮かぶ私は、ちょっと考え過ぎなのかも
しれないと、心にもないことを言いますが、寄せ集めの総選挙をテレビで中継して
いる間に、明らかに談合が行われたフシがありますね。

岩手の実力者のことは大嫌いですが、談合云々の話はそのとおりでしょう。
もっとも他のことは支持できませんが...

小渕総理が亡くなった時に、密室でものを決めることをしましたね。今回も
似たような構図ですが、どこまでも劣悪な奴らだなと思います。

友達のアメリカ野郎とちょっと話したら、こんなことを言われました。

「アメリカでは国税としての消費税はないよ。州税になっていて、その税率も
州によって違うんだ。税金は州のために使われるんだよ。」

これを言うと道州制はやっぱりいいね!なんて言う人がいるかも知れませんが、
私はそれには反対です。確かに州に税金がきっちり入るようになれば、今みたいに
中央資本の店が田舎に落とすはずのお金を、根こそぎ中央に持ち帰れない利点が
出てくるでしょう。でもそれでは短絡的で、法整備だったり仕組みをきちんと
しないと、何も変わらない可能性がありますね。

廃県置藩で表していますが、もし東北州が出来れば、仙台に一極集中するだけの
話です。盛岡や他の県庁所在地は、おこぼれをもらうという、情けない姿に
なるでしょうね。そしてそれ以外の町は、今よりもずっと寂れていくでしょう。

もし消費税を上げたいなら、総選挙するのが常道でしょうね。私は採決はできないと
思っています。継続審議でグダグダやって代表選に突入するか、またもやトップが
変わるか。そんなところでしょう。

今はいろんな問題が噴出していますが、膿は出さないといけません。一時的に
計画経済のようなこともありだと思いますね。

なんだか排除の論理というのを思い出しました。歴史は繰り返し、政治は成長しない。
それも我々一般の国民が劣化しているのも、一因なんでしょう。

志半ばで世を去ってしまった方たちのためにも、ちゃんとした世の中にしたいものです。

関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック