防災フォーラム~東日本大震災について考える~は、2011年7月2日 アイーナホールで開催

岩手大学工学部公開講座 防災フォーラム~東日本大震災について考える~が、
本日2011年7月2日にアイーナホールで開催されます。

YouTube岩手日報チャンネル
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)@ウィキ
岩手県内の避難所にいる方々の名簿
IBC岩手放送安否情報
東北関東大震災関連リンク集 岩手県立図書館
東北地方太平洋沖地震:釜石市・大槌町情報 - トップページ
東海新報紙面データ
津波てんでんこ
「まちなか観光」の拠点オープン 盛岡・歴史文化館
心癒やすピンクの花 平泉で「中尊寺ハス」開花
4日から仮設診療所開始 県立山田病院
2年以内に大船渡港を復旧 国と県が方針素案
【釜石】サブちゃん熱い歌声 鳥羽さんらと慰問
【大船渡】復興祈る仮設ブイ 名古屋から届く
【大槌】「花いっぱい」今年も 震災に負けず継続
大船渡鶏肉加工「アマタケ」 生産ライン再稼働 (河北新報) - Yahoo!ニュース
「堤防巨大化」など提言多様 岩手・大槌の住民会議 (河北新報) - Yahoo!ニュース
第93回全国高校野球:岩手大会 組み合わせ決まる 開会式は14日 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース


先日チラシを入手しました。

岩手大学工学部公開講座 防災フォーラム~東日本大震災について考える~

申し込みの期間は過ぎましたが、直接の参加もできると書いてありますので、
申し込まなくても大丈夫だと思います。

東日本大震災:復興基本計画の骨子案 釜石市、浸水域住宅の高台移転盛り込む

住む土地が元々そう多くはないのが釜石市です。岩手県の沿岸各地は
リアス式海岸ですから、どこも同じ問題を抱えているでしょう。

先日私の親戚が、ようやっと仮設住宅に入ることができました。
未だに避難所で暮らされている方も多く、手放しで喜べる状況では
ありません。

何が悪いのかとか、もう言う気力も起きませんけれど、自分は自分の
できることを、本当に微力ですけどやって行くしかないと思っています。
俺は頑張ろう。そう思い続け、仲間と寄り添っていきます。

「風評被害」の元凶は誰か、政府の情報開示法は誤り――深尾光洋・慶応義塾大学教授

福島原発事故における被ばく対策の問題・現況を憂う――西尾正道・北海道がんセンター院長(放射線治療科)(1)

ANARCHY アナーキー・シティ 亜無亜危異都市




関連記事

0 Comments

Post a comment