釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2011年02月22日 (火) | 編集 |


岩手のニュース 2011年2月22日版です。イベントを調べる時間がないので、
岩手のニュースを紹介する、簡易更新になっています。

「いわてみちのく馬検定」で合格者発表−合格者は90%以上に /岩手 (みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース
何が変わった:検証・達増県政/1 農業 止まらぬ担い手不足 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
コミックいわて:増刷 「県発行の独自性に支持」 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
県サイバーテロ対策連絡協:防止へ設立−−県警、行政、企業 /岩手 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
小林、ジャンプも制す インカレスキー男子
岩清水がメンバー入り 女子サッカー国際大会
イサダに肥満抑制効果 本県の研究グループが発見
非行防止の願い込め 矢巾で児童ポスター展
岩手の人材育成考察〜盛岡でシンポジウム « Iwanichi online 県内、県外のニュース


先日このブログでも、岩手みちのく馬検定を紹介しましたが、満点合格が
5人も出たというのは、凄いですね。問題はそんなに簡単ではないでしょうから、
みなさん相当勉強されたんではないのかなと。

さて、中東が騒がしくなってきていますね。同時多発テロのあとの戦争から
10年以上経ちますから、きっとどっかの大国が戦争を起こすんでしょうね。
そうなればますます、ガソリンや灯油の値段が上がり、生活を直撃しそうです。

日本国内といえば、総辞職か解散総選挙か、居座りかなどと言われていますが、
相変わらず庶民には関係ないところで、くだらない争いを展開しています。

我々庶民からすれば、この十数年、雇用が破壊された感覚があるんじゃない
でしょうか。財政出動して正規の雇用を大幅に増やしてくれるのが、日本を
元気にする一番の方法だと思いますが、これだけ傷めつけられると、稼げても
貯蓄に回しちゃうでしょうから、効果がいかほどか...と言う意見があるのも
わかります。

でも庶民からすれば、安定雇用が一番やって欲しいことじゃないでしょうかね。
若い人に聞くと、「夢なんて見たこともない」なんて言います。愕然としますが、
今の状況はそう考えてしまっても、しょうがないとも思えます。

そんなに豊かな暮らしをしなくてもいいから、お金の心配はなく健康で暮らして
いければいい...それが一般庶民の願いだと思います。

たくさんの人に、そんな未来が来ればいいと、強く思うことにしています。
中村天風さんは、「生きがいのある人生を生きようと欲するならば、なによりも
一番戒めなければならないのは、心配や悲観である」と仰っています。

どんな時でも明るく元気に積極的に。人から馬鹿じゃねぇの?と言われても、
気にせず生きています。どんな運命にあろうと、心だけはいたぶられないように
しないといけないと思っています。自分の人生を生きるのは、自分以外ありえません
からね。これも中村天風さんの受け売りなんですけど、いい言葉だと思っています。



関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック