archive: 2015年12月  1/2

諦めない心

No image

大晦日の盛岡は快晴です。長年住んでいますが、たぶん珍しいんだろうなと。屋根の雪と、青空のコントラストが眩しいです。部屋にはサン・キャッチャーボールからの、七色の光が差し込んできます。 自分にとって今年は、大きな変化のあった年でした。一生忘れられないような、出会いもありました。今も生きていられることに、感謝しています。 手帳や雑多な事柄を書いたノートを見ると、今年やろうとしたことや、こ...

  •  closed
  •  closed

【宮古市】第44回元祖宮古鮭まつりが開催されます。

No image

小雪が舞ったり、晴れ間が覗いたり。雪が積もる気配は一向にない、穏やかな盛岡です。 へそ曲がりなのか、年の瀬という感覚を、あまり持たないで長々と生きてきました。もちろん一年を納め、新しい年を迎えるために、様々なことをしますけれども、今を大事にする気持ちが重要だと思っていますので、日々は積み重ねで、それの継続だと考えているからなのかもしれません。 神仏に頼る生き方もあれば、違うところを見な...

  •  closed
  •  closed

【雫石町】2015小岩井ウィンターイルミネーション銀河農場の夜

クリスマスや年末だとか、焦る方もいらっしゃるようですが、もしそうだとしましても、日々は移り変わり、毎日新しい日がやってくるということです。どんな人にも平等に与えられているものが、時間ですね。 何か焦るというよりも、日々を自分なりに生きていくことが、大事ではないでしょうか。未来に目を向けることも重要なんでしょうが、その時その時を大事にするほうが良いと、昔の偉い方々が、一様におっしゃっております...

  •  closed
  •  closed

【盛岡】第35回岩手の鮭まつり、第43回岩手の海産物まつり開催中です!

No image

昨日は夕方ぐらいまで、まさに嵐といった表現がピッタリの天気でした。今朝はハクチョウさんの鳴き声で目覚めました。子供は優雅だねえなどと、すっとぼけたことを言ってましたが、でもそうだよなあと。 嵐の後には、晴れ間がやってくる。人の道も、そうかもしれません。年齢や状況など、人によって、いろんなことがあるでしょう。しかし焦らずに。自分に言い聞かせる、言葉でもあります。自分に関わる方々には、ありがと...

  •  closed
  •  closed

【盛岡】岩手県立博物館トピック展 東北の押し葉標本

PM2.5がやってきているそうで、俺は大丈夫なんだろうかと。ようやっと少し良くなってきたところなので、迷惑な事この上ないのですが、なくなるまで、我慢するしかないなあと思っています。 曇り空の中から、お日様がのぞく盛岡。寒々しく思うのは、体なのか心なのか。昔の偉い人はみな、一様に同じことをおっしゃっています。 「不安とは、無意味な動揺に他ならない」 まさにその通り。 市役所...

  •  closed
  •  closed