釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
| Login |
2017年09月30日 (土) | 編集 |


不安定な天気が続いている盛岡です。ゴロゴロと雷が鳴ったかと思えば、青空が見えてきたりして。

秋口ですから、これも当たり前なのでしょうが、随分寒くなったなと思います。薄手のフリースが、ありがたいです。

昨日は珍しく、雨に降られまして。行く先々で、様々なものを見ました。

愚痴を言いまくるおばさんいっぱい^^;に、人を跳ねそうになる、ヘッドフォンをした自転車の若者。スーパーで激昂して、若い店員さんにキレる爺さん。

どうしても、悪いものが目立つわけですが、もちろん素敵な人もいますからね。

人の気持ちや行動は変えられませんし、それをするのも、傲慢というもの。しかし、みんながそうでなければ、今よりもずっとずっと、いい世の中になるだろうなと思います。

甘っちょろくて笑うわと言われてもいいんですが、自分はそんな世の中がいいなと。

これからますます、見たことのない世の中になるかもしれませんから。助け合い、共助というのは、大事になっていくと思います。

忘れっぽいのは素敵なことと、中島みゆきさんは歌いましたが、その方がいいことと、そうではないことがあるよねと。

そう思いますね。

釜石まるごと味覚フェスティバルが開催中です。

日時:平成29年9月30日(土)~10月1日(日) 10/1は、10時から15時まで
場所:釜石市大町 青葉通り

今日からのイベントですが、明日も開催されています。

産業まつりや水産まつり、農業祭が予定されています。ラグビーワールドカップ2019の、ファンゾーンプレイベントもありますよ♪

今日は、釜石ワインフェスティバルがあったようですね。釜石でワインを作る。自分が住んでいた頃には、考えられないことだったなーと思いますし、ずいぶん遠く離れてしまったんだなあと思ったりします。

自分のところは、自分の家も本籍があった爺ちゃんの家も、何もかもなくなってしまったので、今は思い出の中の町が、自分の記憶の全てです。

ただ俺は、諦めが悪いので( ̄ー ̄)ニヤリッ

いずれ、そこにいるかもしれないなと思っています。長い道のりになりそうですが、自分の役割を終えたなどというのは、命がなくなるときのセリフだよなと思いますね。

自分は、志半ばで遠くへ行った人のことを思い、先へ進みたいと思います。

詳しいことは、釜石まるごと味覚フェスティバル-まつり・イベントスケジュール-観光-楽しむ-釜石市でご確認ください。

fes2017_kamaishi.jpg

【釜石市】釜石まるごと味覚フェスティバルは、明日まで。でした。それではまた、お会いしましょう^^

釜石の味をありがとう^^ 今年も新さんまに使いました。10月1日は、醤油の日!





テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年09月23日 (土) | 編集 |


曇った空を見ながら、これも秋だなあと思います。盛岡は、これからどんどん秋が深くなっていくんだろうなーと、去年の売れ残り?の、薄いフリースを手に入れてみました。

年齢のせいもあるでしょうが、季節の巡りが早く感じるような気がしますし、去年のことも、随分前だったように思えたり。

それでも、充実した日々を送れているようであり、導かれているようでもあり。

なんだか面白いもんだなと。そんなことを考えています。

道の駅石神の丘で、秋のフリーマーケット&りんごの試食販売があります。

日時:平成29年9月23日(土)~24日(日) 10時から16時まで
場所:道の駅石神の丘イベント広場

今日からのイベントですが、明日も開催されています。

フリーマーケットって、楽しいですよね♪ 私も盛岡某所でやっていた頃は、ちょくちょく行っていました^^

ジャングル大帝の豪華本を、え!という値段で手に入れられたりと、楽しかった思い出があります。

こちらのイベントでは、30区画ということですね。どんな掘り出し物が見つかるか。探してみるのが、楽しいですね。

りんごの試食販売は、ぜひ行ってみたいなと思います。今年、つがるを食べてみましたけど、お!と思える美味しさでした

気象状況が良くなかったので、かなり心配していましたが、もしかしたら、いいものができているのかもしれませんね。

肉のふがねさんの、特製メンチカツも販売されます。

お買い物に、グルメにと。楽しそうなイベントですので、行ってみてはいかがでしょうか。

詳しいことは、秋のフリーマーケット&りんごの試食販売 | 道の駅 石神の丘|岩手県岩手郡岩手町でご確認ください。

【岩手町】秋のフリーマーケット&りんごの試食販売@道の駅石神の丘

【岩手町】秋のフリーマーケット&りんごの試食販売@道の駅石神の丘、でした。それではまた、お会いしましょう^^

春みどりを使った、しんいちろう餃子^^





テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年09月15日 (金) | 編集 |


爽やかな風が吹き抜ける盛岡の空の下で、この記事を書いております。

それも木曜の昼下がり(の情事ではありません(笑)古いな^^;)に、風に吹かれて。

最近多用しております、予約投稿によるものです。時説に合わない状態になっていましたら、ご容赦くださいませ。と言っていたら、今朝は朝から困った事態が、また起きて...(今日書き足しました)

海外メディアを見ていましたが、昨日の朝ぐらいから、そんな話になっていましたね。やはり、正確で速いなと感じます。国内は横並びだとか、取材力のなさという点だけでも、見る価値なしなものは、いっぱいだなと思います。

暴風が吹き荒れる映像を見ながら、台風の心配をしています。異常気象とか、地球温暖化だとか言いますが、もはやこれが、普通のことなのかもしれません。

人の一生は短いもので、経験は大事ではありますが、その経験にないものに頼っていては、見誤る時代になったのでしょう。

人は私を、昔から心配しすぎだと揶揄してきましたが、そうでもないかもしれませんね。

何度も書いていることですが、基本は、自分の身は自分で守れるように。

誰が何と言っても、自分はそうしたいと思いますね。

第33回岩洞湖まつりが、開催されます。

日時:平成29年9月16日(土) 午前10時から午後3時まで
場所:岩洞湖家族旅行村

薮川の岩洞湖家族旅行村で行われる、恒例のイベントです。33回を数えたそうで、定番人気になっていますね。

見て聞いて楽しむイベント・遊ぶ・参加するイベント・食べて楽しむイベントと、盛り沢山になっています。

私はそうですねえ...。ピコーン

やはり、コンロの無料貸し出しを利用しての、焼肉パーティーがいいなあ...( = =) トオイメ

薮川神楽やスコップ三味線、三浦わたるさんの民謡ショーに、岩洞湖魚釣り無料開放や、ポニー乗り合い馬車・親子渓流釣り大会などが予定されています。

台風の進路によっては、お天気が気になるところでもありますが、準備万端でお出かけしていただければと思います。

詳しいことは、市のホームページや、チラシ類でご確認ください。

第33回岩洞湖まつり|盛岡市公式ホームページ

第33回岩洞湖まつり
第33回岩洞湖まつり

【盛岡市】第33回岩洞湖まつりが、開催されます。でした。それではまた、お会いしましょう^^

りんごの季節が来てるぜい!






テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年09月12日 (火) | 編集 |


昨日夜半からの雨が、夕方まで残った盛岡です。県内の川の情報を見ますと、警戒水位になったところもあったようです。

昨今は、豪雨に襲われることも、珍しい話ではなくなったようです。何年に一回、何十年に一回の災害が、起こりやすくなっているのかもしれません。

人は、経験から学ぶものだと思いますが、短い人間の一生では、わからないことも多いですね。

先人の知恵や、いろいろな教えを、忘れないでいたいなと思います。

外に出たら、雨の匂いがした日。今日はひとつ、お別れをしました。涙雨が降る中、手を合わせました。

夕方には晴れてきて、天に昇ったんだなと...。あの日のお姿を、忘れません。ありがとうございます。

釜石大槌バークレイズ林業スクールの、オープンセミナーが開催されます。

日時:平成29年9月24日 (日) 13:00~(16:00頃終了予定)
場所:釜石地方森林組合事務所
※参加は無料ですが、申込みが必要です。

国産材を積極的に活用した、家具作りをされている会社があるそうです。釜石地方森林組合さんが行っている、釜石大槌バークレイズ林業スクールのオープンスクールのレクチャーとして、今回お話を聞ける機会を持てるとのこと。

自然と人、人と人との関係を結び直す家具づくりをテーマとした、お話になるそうです。とても興味深いですね。

参加申し込みは、ブログ記事:9.24釜石大槌バークレイズ林業スクール「自然と人、人と人との関係を結び直す家具づくり」 | 釜石地方森林組合からのお知らせからお願い致します。

釜石地方森林組合さんでは、林業スクールをされていますが、販売業務もあるようですね。アカマツや、クリ・ナラ・サクラのような丸太販売から、虎舞の木製品など。

関心がおありの方は、こちらからどうぞ。

販売情報 | 釜石地方森林組合

木って、いいですね。自然が作り上げた、最高の素材かもしれません。その仕事に関われないとしても、興味を持って学んでみる。

これからの時代は、今までの進みとはまた違った目であるとか、考え方などが必要になってくるのかもしれません。

様々な取り組みをされている、釜石地方森林組合さんです。私が言うのも何ですが^^;

どうぞよろしくお願い致します

詳しいことは、ブログ記事や、釜石地方森林組合さんのサイトでご覧ください。

ブログ記事:9.24釜石大槌バークレイズ林業スクール「自然と人、人と人との関係を結び直す家具づくり」 | 釜石地方森林組合からのお知らせ
サイト:釜石地方森林組合

【釜石市】釜石大槌バークレイズ林業スクールの、オープンセミナーが開催されます。でした。それではまた、お会いしましょう^^

釜石の、ソウルフードのひとつでしょう^^ 藤勇醸造のお醤油。




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年09月09日 (土) | 編集 |


快晴で、気温の上がった盛岡です。今日も予約投稿で、お送りします。

地震があちこちであり、大きな台風も。被害がないようにという願いも、自然の猛威には抗うこともできず。

せめて平和であれと願っても、無常なのかと思ってしまいます。

そんな中であっても、人は健気に明日を見て、生きていかねばならないのでしょう。

自分の周りから、人がいなくなって思うのは。生きていられる限り、それを全うすることしかないのだと。

昨日水辺に行って、少しばかり、力をいただいてきました。自然とは、ありがたいもの。

脅威の部分を、甘く見ないようにしたいですね。準備実行後始末は、こんなところにも。そう感じます。

平成29年度 もりおか郷土芸能フェスティバルが開催されます。

日時:平成29年9月10日 (日) 開場9:30 開演10:00
場所:キャラホール
入場料:前売り800円 当日1,000円
※中学生以下無料

平成29年度で、何回を数えたのかわかりませんが...私が知っている限りでも、長く続けられている、秋の定番イベントだと思います。

岩手は、郷土芸能の宝庫ですよね。岩手の遺伝子を持つ人は、笛や太鼓の音や、踊りの姿から、心揺さぶられる思いを持つのではないでしょうか。

遠い昔のハレの日に、祈りを捧げながら踊る。ご先祖様は、何を考えていたのだろうかと、そんなことを思います。

神楽・田植え踊り・獅子踊りに剣舞。そして各地の、さんさ踊り。特別出演としては、花巻市指定無形民俗文化財の、小瀬川神楽が予定されています。

実りの秋を迎えております。天候不順で、なかなか厳しいようですが、郷土芸能の踊りで、いい秋を迎えるのではないかと。

願いですね。

詳しくは、画像をご覧ください。

平成29年度 もりおか郷土芸能フェスティバル

【盛岡市】平成29年度 もりおか郷土芸能フェスティバルは、明日開催です。でした。それではまた、お会いしましょう^^

藤原養蜂場の最高級のはちみつを使用した、プランタンブランby花月堂さんのロールケーキ!



テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報