釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2010年11月20日 (土) | 編集 |
新聞やテレビで報道されていますからご存じの方も多いと思いますが、
2005年の岩手県議会議員政務調査費が、一部違法であるとの判決が
出ました。

今朝の新聞を見ると、突出している方がおられましたが、この問題は
今後どうなっていくんでしょうね。遡って本人に返還を求めるような
形になるのかどうか。

当時も問題になったような気がしますが、夕刊紙って東スポですよね。
確かに東スポは県政に関係あるとは言えませんよね。

他にも活動実態のない団体に蓄財されるケースもあるんだそうで、
いくら自由裁量が認められていると言っても、一般人の常識からは
相当ずれているとしか言えませんよね。公金を横領しているような
もんですから。

他の国では、地方議員はボランティアと言うのもあるそうです。
いわゆる名誉職とでも言えると思うのですが、今現在地方の議員が
その地方のために何をやっているのか?と言うのを検証すれば、
ボランティアの方が望ましいという意見も出てくるでしょうね。



テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2010年11月02日 (火) | 編集 |


こんなニュースが目に止まりました。

結婚仲介業の男を傷害容疑で捜査 国際結婚トラブルの実態解明へ

前にも少し書きましたが、岩手県みたいな田舎にも、定住する外国人が
増えてきましたね。フランスやドイツを見ればわかるように、移民を容認
してきた国は、最近になってそれが失敗だったことを認めています。
日本も戦後、密かに外国人が定住している事実もあるわけですが...
盛岡も結構多い土地ですよね。

日本と言う国一つ取っても、例えば北日本や東日本と、西日本では大きく
文化が違っていて、考え方が違うなぁと思わされることは度々ありました。
ましてや外国の方とは、どれだけ考えが違うかわかろうってもんです。
と言うか、実際にそう思わされたことはたくさんあるんですが。

排他主義と言う訳ではありませんが、外国人の定住には、現状私は賛成
できません。法律に不備がありすぎて、やりたい放題ですもんね。特に共産圏の
人などは、恐ろしくてダメです。しかもこれだけ日本の方が苦しんでいる最中、
留学生の費用を面倒見たり、ODAや円借款で日本人が払った税金を、外国に拠出
したり。日本に返ってきませんよ、そのお金は。

農家の跡取りを考えると、外国人しか選択肢がないと言うのは、わかる
気もしますし、自分自身が農家の出身じゃないので、あまりピンと来ない
ところもあります。しかし純朴な東北の人ほど、こう言う事件に巻き込ま
れやすいのだと思います。

最近は景気が悪いので、外国人観光客を当て込んでいるケースが目立ちますが、
そのまま居ついてしまうケースもかなりあると言われています。

私が岩手に帰ってきたのは、出身県だったこともありますが、純朴で穏やかな
人達に囲まれた生活が、自分に合っていると思ったからです。

人それぞれ考えは違うと思いますが、目先のことよりも大事なこともあると
言う発想を持ってもらいたいと思いますけどね。

テーマ:憂国ニュース
ジャンル:ニュース