釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2017年11月11日 (土) | 編集 |


時雨の季節を迎えまして、雨が降ったり、晴れ間が覗いたりと、忙しい天気です。

お山を見れば、雲がかかって雪の気配。それに誘われたのか、タイヤ交換の音がしました。

時を知らず降る雨に、今日は11日なんだよな...と。

久々の、盛岡ぶらぶら。綺麗に整備された、木伏緑地に行ってみました。

思えばここを訪れるのは、かなり久しぶりのことで。誰もいない空間は、もうすぐ訪れる冬の匂いが、少しします。

木伏緑地

イベントも行われるということで、広い空間になりました。思えば前は、訪れる人も少なかったよなと。

056_20171111175205bce.jpg

石川啄木の、歌碑の前に立ちまして。

石川啄木歌碑

「かの時に 言ひそびれたる大切の 言葉は今も 胸にのこれど」

愛の詩なんでしょうね。由来も前に調べましたが、自分の場合は氏の思いとは別に、勝手に捉えている気持ちがありまして。

震災があってから、ここに来て、この歌碑をずっと見つめていました。後悔の念だったのでしょうね。

時が経っても、変わらない思いがあります。あの頃言えなかったこと、今も言えないこと。

全て飲みこんで、人は生きていく。

いつになっても、同じ思いを抱いていくでしょう。もう会えないけれど、ずっと忘れません。

ラグビーのワールドカップがやってきます。様々な思いを胸に、その日を待ちたいと思います。

【盛岡ぶらぶら】久しぶりに、木伏緑地に行ってみました。でした。それではまた、お会いしましょう^^

セプターの革製ラグビーボール。





テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年06月17日 (土) | 編集 |


青空に雲。平年ならば梅雨入りしている東北北部ですが、そんな話もなく。

局地的に雨が降ったり、虹が見えたりする日もあり、昨日の夕方などは、お日様の光に照らされた雨のひとしずくが、とてもきれいでした。

6月とは思えない感じの盛岡ですので、散歩するのもちょうどいい感じです。先週も中津川の界隈を散歩してみましたが、今週もなんとなく行きたくなりまして、ぶらぶら。風が気持ちいいです^^

アランの幸福論だったかもしれませんが、駆け足でものごとを見ないというのがありまして。

景色の本当の価値は細部にあり、見るというのは、その細部を念入りに調べ、それぞれの前でしばらく立ち止まり、それからもう一度全体をじっくり見る。

幸福論には、旅することという節があります。旅とは、遠くへ行くのもそうでしょうし、こうやって近場を散歩してみるのもそうでしょう。人生は旅でもありますね。ですから、普段の生活や生き方、仕事もそんな目で見ていくことが、私は大事だと思っています。

岩手県民会館の近くには、イチョウの木があります。イチョウの木は、数千年も生きると言われているそうですが、こちらの樹齢は110年ぐらいなんだそうで、自分とあまり変わらないなと(笑)

ここの前には昔、岩手県立中央病院がありました。今でもあの中の空間を覚えていますが、あの時、違う運命が待っていたら、たぶん自分は今、ここでこうしていないだろうなと思います。

こうだったらとか、そうであれば。いわゆるたらればに、意味はないのかもしれません。しかし自分は、あの時のことを忘れるわけにはいかないので、ここに来るたび、たらればの木だなと、そんなことを考えるのです。

悩むことも多く、決断を下す場面も、これから増えていくんだろうなと、そんなことを思っていたら、このたらればの木、イチョウの木に吸い寄せられるように、来ていました。

季節は夏に向かいます。町の景色も、また変わっていくでしょう。私も変わる部分も、まるで変わらない部分も一緒に持ちながら、明日へ向かいたいと思います。

散策で見た、中津川の景色をどうぞ。

イチョウの木
中の橋
中津川
上の橋
擬宝珠
擬宝珠

【盛岡ぶらぶら】イチョウの木と、たられば。でした。それではまた、お会いしましょう^^

テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年05月20日 (土) | 編集 |


夕方に吹く風は、夏のものとはちょっと違う、少しひんやりした感じがする盛岡です。最近はこの時期になると、かなり気温が上がることが多いので、事前に準備しておいたほうがいいなあと思っております。

昔の写真を見ていたら、あ、そう言えばと。去年はクマ出没があったりして、野山に分け入ることがなかったんですが、しっかり準備して出かけてみようかなと。

俺の山(笑)一号や、俺の山二号は秘密の場所のようなものなので、今日は岩山へ行ってみようと思いました。盛岡市民の憩いの場。去年は行けなかったので、どのように変わってるかな?というのと、間に合えば、やまなしの花が見られるはず。そう思って、準備して出かけました。

岩手山の雪は、この暑さで、どんどん溶けていきます。暑いので^^; 既にはぁはぁ^^;

岩手山

紫外線は、標高が高くなればなるほど、強さを増すとか。日焼け止めクリームバッチリ塗ってきて、良かったです^^

岩手山

岩山の高さは、340.5メートル。盛岡の標高を考えると、そんなに登っているわけでもないんでしょうが、はぁはぁ^^;

岩手山

岩生松と、二年ぶりの対面。

092_20170520180453d30.jpg

いつものベンチで一休みしようかなと思ったら、板が外れて、放置されていました。ちょっと直して?座りました。随分古くなって、ちょっと厳しいですねー。

ベンチ

長い階段を登っていくと、白い花が見えます。ああ、間に合ったんだなと...。散り始めている感はありますが、まだその愛らしい姿を見せてくれていました。クラムボンは、カプカプ笑うのでしょうか?^^

やまなし
やまなし
やまなし
やまなし

花の頃が過ぎようとしているからでしょうか、あの独特の甘い香りはしませんでした。岩山の森の中は、松の香りでいっぱい。

4年ほど前に、岩山の整備について、基本的な計画ができました。ケーブルカーができるわけはありませんが、今後車道に歩道をつけるとか、気軽に登れるように、遊歩道をきちんと整備するなど、様々なことが検討されているようです。

民間活力を使った、整備の方向と、以前ニュースで見ました。官民一体となって、素敵な場所にしていってほしいですね。

現在、UFOのような?展望台は立入禁止になっています。今後どうするんでしょうね。また、岩山周辺は、工事が行われています。お出かけの際は、ご注意を。

立入禁止
工事中

∞’’’ヾ(^o^ヾ)マテマテー でした^^ ちょうちょがたくさん飛んでいます。

岩山
岩山

お山の姿を目に焼き付けて、やまなしとともに別れを告げて、下山しました。またいつか。

岩手山
岩手山

今年は去年にも増して、クマの出没情報を目にします。近い山とは言え、どこで出会うかわかりません。山登りに際しては、きちんと準備して、お出かけされてくださいね。

【山登り】やまなしの花を見に、岩山へ。でした。それではまた、お会いしましょう^^

子供の教科書を、読んでみた思い出。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やまなし [ 宮沢賢治 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/5/20時点)




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年04月08日 (土) | 編集 |


昨日よりも、ずっと肌寒い感じの盛岡でしょうか。曇り空を見ていると、まだ春本番とは言えないのかなーと。

桜の開花予想は、4月16日だとか。消雪日はいつだっけな?実は前後したりするんだよなと、そんなことを考えています。昨日町中で、車を洗ったり、タイヤ交換する方を見かけました。これも春の光景でしょうね。

昨日ちょっと時間がありましたので、与の字橋から中津川の川原に降りてみました。そのお話です。水仙の開花も発表されましたし、春を探しに行くのがいいかなあと思いました。

与の字橋です。
与の字橋
与の字橋

春はどこかなーと探しますと。ありました^^
春

歩いていきながら川を見ると、結構な流量。雪解け水なんでしょうね。
中津川

ニュースになっていましたが、上の橋の工事で一旦取り外されていた擬宝珠が、復活していました。
擬宝珠

まだ工事は続いているようですが、歩道も修理されたんでしょうか。ありがたいことです。
上の橋歩道

擬宝珠と岩手山のツーショット^^
擬宝珠と岩手山

工事のお陰できれいになり、また盛岡市民の心を癒やすであろう上の橋。ご尽力いただいた方々に、感謝です。
上の橋

お花を見ながら、お散歩を終わりにしました。
花

散歩するのに、いい季節になってきました。盛岡は歩いて回ってみるのがおすすめです。自転車という手もありますが、のんびり景色を見ながら歩いていくのが、私は好きですね。

季節によって見える景色も当然変わります。その移り変わりを、楽しんでみてはいかがでしょうか。

【【盛岡ぶらぶら】与の字橋から上の橋 春を探しに中津川へ行くと、擬宝珠が復活していました。】でした。それではまた、お会いしましょう^^

雑貨店巡りも、楽しいですよ^^




テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報