釜石生まれで盛岡在住の男が、岩手のニュース・イベント・観光・スポーツを紹介します。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
| Login |
2018年02月03日 (土) | 編集 |


午後から、春の雪が舞う盛岡です。前日は、本当に寒い朝だったのですが、昨日の午後から暖かくなった感じで。

これは多分、松岡修造さんのおかげだと思います(笑)

デビスカップbyBNPパリバ2018 ワールドグループ1回戦 日本対イタリアの一日目を見てきました。

平日でありまして^^; 皆様のご尽力によりまして、平日なのに、見ることが出来ました。

先のことはわかりませんが、デビスカップを生で見るのは、恐らく一生で一度ではないかな?と思いまして、この機会を逃す訳にはいかないなと。

準備を進めまして、当日を迎えたのでした...が^^;

朝の寒さで、背中をグキッと^^;

イマイチくんが降臨した模様で(笑)

温めて伸ばして、ヒーヒー言いながら^^;

会場に到着しました(笑)

一日目は2試合でしたので、遅くても、17時前には終わるかな?と思っていたのですが、2試合共にフルセット。しかも、2試合目はタイブレークになりまして、終わったのは、20時過ぎだったでしょうか。

長い試合時間だったからでしょうか、1試合目でお帰りになった方も多く。

私らは(笑)杉田選手の試合がどうしても見たかったので、当然最後まで見ました^^

先日の全豪オープンの試合も見たのですが、本当にすごくて。

あれだけ長い試合をしていましたから、とてつもなく大きな経験になったんだろうなあと思います。

試合後のインタビューで、もう何も残っていないと仰っていた、杉田選手。それぐらい、すごい試合でした。

仙台の出身ということで、応援にも熱が入りました^^ 撮っていた動画に、うるさいぐらい^^; 私のヨッシャーの声が、入っていましたね(笑)

相手のセッピ選手は、ウィンブルドンかな?錦織選手に勝っていましたし、全豪オープンでも、フェデラー選手に勝ったことがあったなあと。

深いストレートボールを入れてくるので、対戦相手は大変だろうなあと思います。見ている私は、チリチリする激突に、ハラハラ・ドキドキでした(笑)

そんなわけで。

前にWOWOWに入っていたのですが、見る時間がなかったので止めまして。でも、また入ろうかな?と(笑)思った一日でした^^

今日のダブルスは、惜敗でしたねー。残念!

明日は更に、盛り上がることでしょう。

明日は行けませんが、応援しています!

見に行かれる方は、更なる応援を、よろしくお願い致しますm(_ _)m

杉田祐一選手
ダニエル太郎選手
杉田祐一選手勝利

【デビスカップ】ワールドグループ1回戦 日本対イタリア、一日目を見てきました。でした。それではまた、お会いしましょう^^

可愛い感じ^^




テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
2018年01月24日 (水) | 編集 |


真っ白な盛岡です(笑)

雪かき、大変ですね。除雪車で作業されている方も、いつも本当にお世話になっておりますm(_ _)m

数年に一回の寒波だとか。私が盛岡に移り住んできた頃を思うと、なんか普通だなと(笑)

あれはいつのことだったかな?と思いますが、氷点下15度以下の朝が、1週間続いたことがあった気がします。

日中仕事に行っていますから、家に帰ったら、水を止めていても、すっかりびっちり(笑)

凍っていたことを思い出しています。

盛岡は市域が広がって、気候分布が分かれる関係もあってか、雪の量が違うケースがありますね。

昨日も吹雪いている場所があったり、坂を登れない車がいました。

岩手に関して言えば、盛岡よりもたくさん雪が降る場所がありますし、日本全体を見れば、更にそうですよね。

自分を含めてそうですが、やはり助け合いだと思います。自分のできることを、ちょっとだけでも。

厳しい寒さが堪える冬ですが、その厳しさの中から、春が芽生える岩手。

春待人となって、白い冬を見つめていたいと思います。

及川全三と岩手のホームスパンが、開催されています。

開催日時:平成29年12月9日(土)から平成30年1月28日(日)まで
※開催時間は、午前8時30分から午後4時30分まで
場所:花巻市博物館

ホームスパンは恥ずかしながら^^;

盛岡に住み始めて、初めて知りました。勉強不足ですね^^;

若い頃、ホームスパンのネクタイが欲しかったんです(渋い趣味(笑))

だらしないので^^; 飲み代にばかり消えておりまして、結局買わなかったなと^^;

遠方からの来客がある際に、つらつらと拝見してみますと、やはりとても素晴らしいものだなあと思いますね。

そのうち、何か手に入れたいです^^

及川全三さんは、花巻市東和町出身で、大正期から農家の副業として作られていた羊毛織のホームスパンに、植物染の技術を導入し、美術的な価値を与え、工芸品としての地位を確立させた方だそうです。

ホームページの写真を拝見しますと、様々な作品を見られるようですね。

ホームスパンではありませんが、盛岡市で所蔵している、相当前に作られた特製の羽織とか、ソファですね。そちらを拝見させていただきましたが、当時の技術は驚嘆するものでした。

そういう技術が、今も受け継がれている。文化というものは、継続することで成り立っていくのだなと、再考しています。

雪が多く、足元が悪い状態です。1月28日までの開催と、時間が残り少ないですが、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

詳しくは、リンク先・チラシを御覧ください。

リンク:共同企画展「及川全三と岩手のホームスパン」開催のおしらせ | 花巻市

及川全三と岩手のホームスパン

【花巻市】及川全三と岩手のホームスパンは、1/28まで。でした。それではまた、お会いしましょう^^

いわて銀河フーズの、たっぷり食べたいベーコン^^





テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2018年01月19日 (金) | 編集 |


年の始の、ご挨拶もしませんで^^;

年初早々から調子が悪く、その上ノートパソコン様3Kg以上を、足にトルネードスピン型(笑)落下の憂き目に遭いまして^^;

細いところに重量が集中したのか、足がまっくろけ(笑)のようになって、新年早々ついていないような気がしますが、吉凶があるのは、冬のお天気のようなのかもしれないなと思っています。

去年は思ったより、たくさん本が読めた年でした。久しぶりに、200冊ぐらい読んだみたいで、よくそんな時間があるねえと言われました(笑)

他に時間のかかる趣味を持っているわけではなく、テレビもほとんど見ませんので、暇なだけですね^^

見るもの、感じるもの。全ては糧になり、思い出になっていきます。忘れられないことも、それまでの経験に上書きされるように、心の澱のようになってきました。

それなりに生きてくると、残りの時間を考えるようになります。

自分にどれぐらい、残りがあるのかわかりませんが、ただ今を懸命に生きることが自分のためであり、誰かのためであり。

そして、供養になるかななんて。

もうあれから、長い時間が経ちました。あの日は、とても暑い日でした。手帳に、メモが残っています。

この街で消えていったことに、意味があるような気がしてなりません。

追いかける姿は、あの時のまま。いつかどこかで、また会えるような。

あの日から、そう思い続けています。

かまいし味覚まつりが開催されます!

開催日時:2018年1月20日(土)~1月21日(日) 10時から15時
場所:シープラザ遊

恒例のイベントですね。冬の食べるイベントは、温かくなって、嬉しいものです。

鉄神ガンライザー零握手撮影会や、佐野よりこさんの、民謡・歌謡ショー。

わんこそば全日本大会の公式予選会である、釜石場所。釜石ラーメン腹ペコまつり。

花巻市春日流鍋倉獅子踊に、横手かまくら体験。

そして、ホタテ釣り体験や、鮭のつみれ汁のお振る舞いなど。

盛りだくさんのイベントになっていますね。

冬の寒い時期にあたりますので、暖かい服装で、お出かけくださいませ。

詳しくは、リンク先・チラシを御覧ください。

リンク:かまいし冬の味覚まつり-まつり・イベントスケジュール-観光-楽しむ-釜石市

kamaishi201801.jpg

【釜石市】恒例の、かまいし味覚まつりが開催されます!でした。それではまた、お会いしましょう^^

サヴァ^^
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

選べるサヴァ缶6缶セット 送料無料
価格:2950円(税込、送料無料) (2018/1/18時点)






テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年12月30日 (土) | 編集 |


今のところ、穏やかな年の瀬と言った感じの盛岡です。

大掃除がちょっと残っていますが^^;適当さ加減が、とても心地良いですね👌🏻

そんな自分を見ると、なんだか笑えます😜

今年を振り返ってみますと、「繋げられた」

そんな充実感で、いっぱいです。

福岡の仲間と岩手を繋ぐ架け橋に、自分がなれるとは思いもよらないことでありまして、これも選択の連続から起きているんだなと思います。

喜んでいる顔を見ると、それだけで良かったなと。そんな思いです。

思えばこの道に進む前に自分がした選択を、100人が100人否定するような感じでして、その立場を捨てるなんて、あり得ないとか、罵詈雑言が(笑)自分の周りを飛び交っている状態でした。

しかし本人はまるで、そんなご意見を(笑)意に介さず。

誰がなんと言おうと、自分のことは自分で決める。こうと決めたら、てこでも動かない(笑)

小さい時から、うちの母ちゃんでさえ、手に余る小僧(笑)だったと思います。ゴメンね、母ちゃん^^;

人はそんな私を、頑固で融通が利かない。そう言いますが、結局は言いっぱなしで、それに責任をもってくれるわけではありませんね。

昔からファンキーで(笑)明るいラテン系で(笑)人の言うことを聞かない(笑)

そんな自分ではありますが、どうやら誰かの。そして、故郷のお役に立てている実感があります。

自分の人生として、例えばお金だとか、地位だとか。そういうことに拘泥するのでしたら、今の選択肢はないと思いますが、それもあくまで一般的な常識であるのでしょう。

我が道を行くのが、自分の人生です。

一燈を提げて暗夜を行く。暗夜を憂うること勿れ。ただ一燈を頼め。

言志四録の一節は、いつも自分に、勇気を与えてくれます。

難しい世の中で、人も様々。迷うことも多い現代です。

それでも諦めないで、進んでいく。

きっと自分の歩いている道を、見ている人がいる。わかってくれる人がいる。

そしてきっと、何かを残していける。そう思っています。

思いがけず、先に逝ってしまったみんなへ。アイツが言っていた一言を、私はこれからも、忘れずに生きて行くでしょう。

自分のできることをしろ。

残してくれた言葉を噛み締めながら、今を大事に生きていきます。

拙いブログでありますが^^;

今年もご愛顧いただきまして、ありがとうございます🙇🏻

来年もどうか、よろしくお願い致します。良いお年を。

岩手山

言志四録と、友の言葉を胸に。でした。それではまた、お会いしましょう^^

第20回全国菓子大博覧会 名誉総裁賞受賞!





テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
2017年12月16日 (土) | 編集 |


曇った空を見ながら、晴れ空を思います。今年の冬は、雪が多くなるのかもしれませんね。

あちこち体が痛む季節ですが、更にまた一箇所追加されてしまいまして^^;

湿布の匂いに、冬だなあと思います(なんだそれ^^;)

盛岡市先人記念館で、盛岡の古町名展番外編「盛岡駅かいわい」が開かれています。

開催日時:平成29年12月9日~平成30年2月18日(日)
※入場料金は、ホームページでご確認ください。

盛岡の古町名展番外編「盛岡駅かいわい」- 盛岡市先人記念館

現在盛岡駅のある場所は、遠い昔、厨川村平戸と呼ばれた場所で、城下から遠いこともあって、田んぼだったそうですね。

どの町でもそうですが、古地図は面白く、その土地がどんな変遷を辿ってきたのか、わかるようになっています。

盛岡にしても、どこに小さな川が流れていたか知れば、ああなるほどと思うことも、あるんだと思いますね。私もそうでしたので。

その土地土地の歴史や文化、地形や自然の特徴など、よく知っておくことは、無駄ではないと思います。むしろ、知らないといけないだろうなと。

釜石に住んでいた子供の頃に、遊んでいた山の中で、石碑を見つけたことがありました。あれは、津波の碑だったんですね。

思いがけず見つけたものではありましたが、子供心に、強く残りました。

私は田舎の歴史を、ご先祖様や両親からたくさん聞かされて育ったこともあって、妄想ではないリアルな世界を、肌に感じて育ってきました。

都市化が進んで、万能にでもなったかのような現代ですが、自然の中で生きていることに、間違いはないでしょう。

よく学びよく遊べ。それは、年を取っても変わらないかなと思いますね。大人になったからと言って、学びを忘れてはいけないと考えていまして、また(笑)新しいことを始めてみました。

過去を学び、今に活かす。そういう気持ちを忘れないためにも、これからも頑張らないとなと思います。

話がかなり逸れましたが^^;

盛岡駅を初めて訪れた頃、今みたいな近代感のある駅ではなかったなあと思います。電車の床は、木でできていたり。

また、盛岡に住み始めた頃に見た、盛岡ガス工場。河原で野球をしながら、ふと仰いで見た景色や、電車の車窓から見たものの記憶が蘇ります。

駅から離れますが、夕顔瀬橋は、違う形だったなあとか。懐かしいですね。

心の中にある思い出は、色褪せないようです。町は変わり、人も変わります。

それでも先を見て、歩いていきたいと思いますね。

詳しくは、リンク先・チラシを御覧くださいませ。

リンク:盛岡の古町名展番外編「盛岡駅かいわい」- 盛岡市先人記念館

盛岡駅かいわい
盛岡駅かいわい
開運橋

【盛岡市】盛岡の古町名展番外編「盛岡駅かいわい」@盛岡市先人記念館でした。それではまた、お会いしましょう^^

りんごの季節。





テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報